上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
袋編~part2


筋入り紙を使った蝋引き袋set

袋の前に紙について少し・・・

この筋入り紙の紙は何種類の色があるの?って思うくらい
いろんなカラーに出会いました
いろんなカラーといっても基本の色は全て黄身なのですが・・・
同じパッケージの物を買っても
えっ!!って思うくらい全然色が違うんです
しかも蝋引きにすると
これまた全然色が変わってしまう不思議な紙って印象が強いです

まぁ
クラフト紙や筋入り紙
茶系の紙や元々濃い目の紙の色は
蝋引きにすると別の色の顔になってしまいます
模様入りなどを印刷すると
可愛さや味が増すものもあれば
逆に全然模様が見えなくなったり
失敗することも多いんですよね
ホント手間のかかる紙たちなのです

って愚痴ってるなワタシ・・・(笑)
でもこれがいいですけどね
紙は無限です。。。

で、この筋入りちゃんはもともとがベージュ系かな?
上の部分をベタ抜きにしました
模様も部分から折ることを前提に作ってます
x10-62.jpg

下の敷いた袋が蝋引き前の紙です
全然色が変わってしまっていますが
それでも一番ベージュに近い紙です

x10-62a.jpg


こちらは純白紙で作った袋setです
ピンクは可愛いね~

x10-16.jpg

x10-16b.jpg




... 続きを読む
スポンサーサイト
袋編です~

最近定番に加わった
小さな角底袋

もともとは余っていた蝋引き紙で何かできないかと作ったのですが
これが結構お気に入りになってしまって…
定番にしてしまいました^^;

シンプルなトレペシールを貼りつけてます


x10-3c.jpg

最近は本当に小さいものと
角底袋にはまってしまってます
相性の良い麻ひもとsetにしてます
x10-3a.jpg


続けて箱編~

もともとpienia-laatikkoとは
フィンランド語で小さな箱という意味です

始めたての頃は良く作っていたんだけどね~…

久しぶりに作ってみたら
またまたはまってしまったわけデス


蝋引き箱~
厚紙にクラフト蝋引き紙を貼りつけてます
ちょっとだけコラージュね
かなりのお気に入りの小箱なのです
作りあげるまで
あ~だこ~だと格闘しながらなので
ちょっと手間がかかりましたが
まぁその分愛着もわくってわけです
x10-57.jpg

x10-57b.jpg


最近はずっとオークションに出品していたので
作ったものを残しておきます。。。

いつも沢山のご入札ありがとうございます。。。


新作という程のものはなく
ありきたりなものを
いろんな形の袋したり
ラベルだったものをシールにしたり…
もう、そんな感じのことしか思いつかなくなってて
そろそろ限界なのかな(笑)

前からお客さまからも要望があった
ベタ抜きです
ベタ抜きって言うのかな?
仕事柄の言葉になっちゃうけど

インクのコスト面を考えて
なかなか作れなかったのだけど
やっぱ可愛いなぁ。。。

x10-8c.jpg

x10-34.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。