上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
Image606.jpg



今日は
かなり重~い話です
書こうかどうしようかも悩んだのですが
でも、同じように苦しんでる方や
理解してくれる方もきっといると思うので
書きます


先日、お客様から
某オークションサイトで転売されているというご報告をいただきました。
ハンドメイドではよくある話なのかもしれませんが・・・
確かに以前にもいくつか報告をもらったことはあったのだけど
多少は仕方のないことだと割り切っていました
ここを読んでくださっている方の中にも
きっと同じ思いをされている方がいると思います


でも今回は
とても許せる行為ではなかったので・・・

まだネットショップでしか販売していなかったもので
新商品でした
たぶん到着してすぐに出品した感じです
それも、ありえない金額でスタート
自分で作ったかのような説明文・・・
転売目的で購入したんだろうな~と思ったら
とても悲しかったです
そして怒っています




長くなりますので^^;





よく「安いんじゃないですか。。。」なんて有り難いお言葉を頂くのですが
これにもちゃんとした訳があります。
ラッピング資材ということで消耗品だと思っています。
おうちに飾るような
大事にとっておくような
そんな代物ものでもありません。
作品に対して完璧な自信もありませんので
じゃんじゃん使って頂きたい
そんな思いで
なるべくお求めやすい価格にしています

まぁ
転売している人からすると
転売されたくなかったら
価格をあげたら・・・って言われそうだけど



いつも目をシバシバさせながらパソコンとにらめっこして
あ~でもない、こ~でもないと
何度もやり直しながら出来上がったものばかり
蝋引きしするのだって
大変なんです
人からみたらこんなもん
って思うかもしれないけど
一生懸命作ってる

だから

転売はやめてください

絶対ダメです


でも私の説明不足なのかもしれません
「転売」と「一部ハンドメイド使用での販売」との違いが
解り難いのかもしれないので
今度、詳しく説明をしようと思います。。。


まぁ、
落ち込んでいても前に進めないので
この件はこれでおしまいです


私はこれからもこの紙たちを堪能しながら
楽しくのんびり手仕事を
続けていこうと思っています


そして
こういったことが二度と起こらないことを願っています。



長々とお付き合い頂きありがとうございました。
2010.02.28 | etc... |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。